ひょうご就農支援センター

イベント

Event

2022.3.23

令和4年度ひょうご就農希望者向けセミナー・相談会
令和4年度ひょうご就農希望者向けセミナー・相談会
農業をやりたい。そんなあなたを応援します!

就農への関心があるものの、平日は授業や会社勤めなどで相談時間がとれない就農希望者を主な対象として、就農支援センター等による各情報提供や農業法人等による個別相談を休日に実施し、職業としての農業についての理解を深めてもらう。

研修風景
1 出展団体一覧(30団体)

令和4年 5月18日現在

(1)我々と働きませんか(農業法人等)

農業法人等
営農地
主な経営内容
就農相談
見学
体験
アグリスタイルHP
三木市
果樹+水耕栽培
丹波リーフ株式会社HP
丹波市
ベビーリーフ、ラディッシュ、丹波黒大豆
甘果園HP
神戸市
果樹、水稲
農事組合法人
高和第一生産組合(三水園)HP
神戸市
梨(新水、幸水、豊水、新星、あきづきなど)
株式会社金岡光輝園HP
淡路市
花き園芸全般、花壇苗等、花壇植栽(造園工事)
野菜のチカラ株式会社
丹波市
野菜(軟弱野菜、根菜、芋類、豆類等)
株式会社 王珠HP
宝塚市
トマト、キュウリ、イチゴ
株式会社三田青果HP
南あわじ市
玉ねぎ、白菜、キャベツ
株式会社淡路の島菜園HP
あわじ市
イチゴ、トマト、GREENNARIUM
株式会社玄米家HP
加東市
水稲、大麦、たまねぎ
兵庫県農業法人協会HP
神戸市
会員同士のネットワーク、情報の共有、社会貢献
-
-
-

(2)我が町、我がJAでぜひ就農を!全力で支援します

市町等
神戸市
豊岡市
JA兵庫六甲
香美町
宝塚市
養父市
三田市
丹波篠山市
猪名川町
丹波市
西脇市
洲本市
加西市新規就農促進協議会
南あわじ市就農支援連絡協議会
姫路市

(3)就農の悩みは千差万別(就農・研修・移住)
研修機関(ひょうご楽農生活センター、兵庫県立農業大学校)、移住相談(カムバックひょうごセンター)、ひょうご就農支援センター

2 開催日時及び会場

(1)日時:令和4年6月19日(日) 10:00~16:00(受付9:45開始)

(2)場所:神戸国際会館 9階フロア(〒651-0087 神戸市中央区御幸通8丁目1-6)

3 概要

(1)セミナー(1部:13:15~14:00  2部:14:45~15:30)
就農に当たっての心構えや手順、事例発表、就農に関する情報提供を行う。

(2)相談会 (10:00~16:00)
ひょうご就農支援センターの一般相談ブースと農大、楽農生活センターによる研修相談ブース、市町、JA、農業法人等や認定農業者等による相談ブースを設置し、独立就農や雇用就農を目指す方のための相談に対応する。

(3)2部制で開催
1部
受付   9:45~11:00
相談会  10:00~14:00
セミナー 13:15~14:00

2部
受付   13:00~14:30
相談会  13:00~16:00
セミナー 14:45~15:30

4 参加方法等 

(1)参加費
無料

(2)参加方法
事前申込制(申込期限:令和4年6月16日(木))
※インターネットによる専用申込ページ、電子メール

手順
セミナー申し込み⇒新規就農相談カード入力
※新規就農相談カードは当日にブース訪問時に自己紹介カードとして利用します。

インターネット申し込み
(1)「2022ひょうご就農希望者向けセミナー」 令和4年3月1日~
申し込みhttps://www.e-hyogo.elg-front.jp/hyogo/uketsuke/form.do?id=1645149626624 (2)「新規就農相談カード」 相談カードhttps://www.e-hyogo.elg-front.jp/hyogo/uketsuke/form.do?acs=shuunousoudan

申し込みと相談カードの両方に必ずご記入お願いします。

5 主 催

ひょうご就農支援センター、公益社団法人ひょうご農林機構、兵庫県農業協同組合中央会、兵庫県

6 問合せ先

兵庫県農林水産部農業経営課担い手対策班(担当:山口・西野)
〒650-8567 神戸市中央区下山手通5-10-1
(電 話)078-362-9194(直通)
(FAX)078-362-9394
(メールアドレス)nougyoukeiei(@)pref.hyogo.lg.jp

ページトップ
© 2021 Hyogo Farming Support Center. All rights reserved.